漫画人のためのコミック・同人誌プロフェッショナルショップ COMIC ZIN のWEBサイト

最新5件
2017年5月の商業作品販売ランキング
2017年4月の商業作品販売ランキング
2017年3月の商業作品販売ランキング
2017年2月の商業作品販売ランキング
2017年1月の商業作品販売ランキング
TOP > COMIC ZIN 日記 ( 最新10件 )

COMIC ZIN 日記

2014年 10月の商業作品販売ランキング
2014/11/04
【売上ランキング】

読書の秋! 皆さんはどんな本を読んでますか?
マンガだって立派な読書ですよ!
というわけで、何を読もうか迷っている方の
参考になるかもしれないCOMIC ZIN10月の商業作品販売ランキング上位30タイトルの発表です!

1 :『NEW GAME!』1巻 得能正太郎(芳文社)
2 :『ニッケルオデオン 青』 道満晴明(小学館)
3 :『ラーメン大好き小泉さん』1巻 鳴見なる(竹書房)
4 :『ドリフターズ』4巻 平野耕太(少年画報社)
5 :『それでも町は廻っている』13巻 石黒正数(少年画報社)

6 :『ジョジョリオン』8巻 荒木飛呂彦(集英社)
7 :『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース』上巻
  ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ/本兌有・杉ライカ(エンターブレイン)
8 :『高杉さん家のおべんとう』9巻 柳原望(メディアファクトリー)
9 :『アリスと蔵六』4巻 今井哲也(徳間書店)
10:『まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 』12巻
  石田あきら/橙乃ままれ(角川書店)

11:『名探偵マーニー』11巻 木々津克久(秋田書店)
12:『艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編』5巻
  アンソロジー(アスキー・メディアワークス)
13:『ニンジャスレイヤー殺(キルズ)』1巻
  関根光太郎/ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ/本兌有・杉ライカ(講談社)
14:『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』1巻 浅野いにお(小学館)
15:『小森さんは断れない!』3巻 クール教信者(芳文社)

16:『くーねるまるた』5巻 高尾じんぐ(小学館)
17:『艦これプレイ漫画 艦々日和』2巻 水本正(エンターブレイン)
17:『狼の口 ヴォルフスムント』6巻 久慈光久(エンターブレイン)
19:『おじょじょじょ』2巻 クール教信者(竹書房)
20:『ねこのこはな』2巻 藤沢カミヤ(講談社)

21:『にゃんこい!』6巻 藤原里(フレックスコミックス)
22:『バイオーグ・トリニティ』5巻 大暮維人/舞城王太郎(集英社)
23:『※生徒会がおいしくいただきました。』 kashmir(秋田書店)
24:『深海魚のアンコさん』3巻 犬犬(フレックスコミックス)
25:『200年の夜と孤独 ~おひとりさま吸血鬼~』1巻 松田円(芳文社)

26:『私立はかない学園』3巻 紺野あずれ(双葉社)
27:『つるつるとザラザラの間』3巻 月子(講談社)
28:『スイようび』2巻 汐村友(メディアファクトリー)
29:『ダムマンガ』1巻 井上よしひさ(少年画報社)
30:『ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!』3巻
  弐尉マルコ/ガールズ&パンツァー製作委員会(メディアファクトリー)

(敬称略。集計期間:10/1~10/30。雑誌・同人誌は除く)

1位はなんと得能正太郎先生『NEW GAME!』1巻!
発売から8ヶ月を経ていますが、多くの新刊を制して堂々の1位!
Webでもすごい話題になっていますが、
既刊がここまでの勢いで伸びる、というのは正直初めての経験です。
2巻が発売になった時はどんな勢いになるか楽しみですね!

そして2位はシリーズ3作めにして完結巻、道満晴明先生『ニッケルオデオン 青』。
きれいな話も、変な話も、ヤバい話も。
喜怒哀楽、様々に感情が揺さぶられるショートがたくさん。
発売は9月の末でしたが、ずっと止まらずに売れてます。
未読の方は赤・緑・青、どこから読んでも大丈夫です!

3位は話題のラーメンマンガ、鳴見なる先生『ラーメン大好き小泉さん』!
ラーメンに対するこだわりもそうですが、
熱々のラーメンを啜る女の子たちが何だか妙に艶っぽくて……すごくいいですよね!
こちらも勢いが止まらず、入荷するたびに完売! という感じです!

4位の『ドリフターズ』は10/27発売、
つまり集計期間がたった4日でこの位置ですから、その勢いたるや!


注目の1巻目としては――

13位の関根光太郎センセイ『ニンジャスレイヤー殺』。
少年漫画アトモスフィア重点な「ニンジャスレイヤー」のコミカライズ作品です!
「ニンジャスレイヤー」って話題らしいけど読んだことが無い…という方は
ぜひこの作品からどうぞ!
時系列に沿った展開で実際わかりやすく、
ギミック・アクションが素晴らしくカッコいいですよ!

そして14位の『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』。
浅野いにお先生のファンの方はもちろん、
今まで先生の作品を読んだことが無い、という方が多く手にとっている印象です。
既刊を未読の方こそぜひご一読を!

29位の井上よしひさ先生『ダムマンガ』。
美少女×ダム、全く新しい組み合わせが話題です!
「ダムを見るって一体何が面白いの?」と思った貴方!
ぜひこの作品を読んでみてください!
きっと読み終わった時にはダムの魅力の虜になっているはず。

以上、COMICZIN 10月の商業作品販売ランキングでした!

[ 担当:長 ]
2014年 9月の商業作品販売ランキング
2014/10/01
【売上ランキング】

作家さんや編集さん、出版社の営業さんがご覧になって
「自分の作品がこの順位だ!」「あの作品より売れてる!」と思った後に
「……でもいいの?」と戸惑うことがたまにあるらしい
COMICZIN販売ランキング発表のお時間がやってまいりました。

いいんです!
他社さんのランキングに比べると異質かもしれませんが、大丈夫です!
その作品は漫画好きな人達からの高い支持を受けていると思ってください!
むしろ「ZINのランキングで上位だった」と余所のお店の営業に使ってやってください!

というわけで、9月の販売ランキングを発表いたします!


1:『シャーリー』2巻 森薫(エンターブレイン)
2:『恋愛ラボ』10巻 宮原るり(芳文社)
3:『甘々と稲妻』3巻 雨隠ギド(講談社)
4:『木曜日のフルット』4巻 石黒正数(秋田書店)
5:『魔法使いの嫁』2巻 ヤマザキコレ(マッグガーデン)

6:『NEW GAME!』1巻 得能正太郎(芳文社)
7:『制服嗜好』 上月さつき(イーストプレス)
8:『モンスター娘のいる日常』6巻 オカヤド(徳間書店)
9:『実は私は』8巻 増田英二(秋田書店)
10:『ヒトミ先生の保健室』2巻 鮭夫(徳間書店)

11:『ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり』5巻 竿尾悟/柳内たくみ(アルファポリス)
12:『女子かう生』2巻 若井ケン(双葉社)
13:『わさんぼん』4巻 佐藤両々(芳文社)
14:『東京自転車少女。』7巻 わだぺん。(アース・スター エンターテイメント)
15:『学園ポリーチェ』2巻 森永みるく(双葉社)

16:『艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編』7巻
  アンソロジー(エンターブレイン)
17:『12BEAST』2巻 オカヤド(富士見書房)
18:『ヒナまつり』7巻 大武政夫(エンターブレイン)
19:『野村24時』3巻 板倉梓(竹書房)
20:『きっと可愛い女の子だから』 柳本光晴(双葉社)

21:『だがしかし』1巻 コトヤマ(小学館)
22:『電撃4コマ コレクション 家族ゲーム』13巻 鈴城芹(アスキー・メディアワークス)
23:『PEACE MAKER』13巻 皆川亮二(集英社)
24:『リコーダーとランドセル』8巻 東屋めめ(竹書房)
25:『マコちゃん絵日記』7巻 うさくん(茜新社)

26:『サクラサクラ』5巻 もりしげ(秋田書店)
27:『あせびと空世界の冒険者』1巻 梅木泰祐(徳間書店)
27:『あいまいみー』5巻 ちょぼらうにょぽみ(竹書房)
29:『銀のニーナ』5巻 イトカツ(双葉社)
30:『アニウッド大通り』1巻 記伊孝(星海社)

(敬称略。集計期間:9/1~9/31。雑誌・同人誌は除く)

1位は圧倒的に強い森薫先生『シャーリー』!
11年分の溜めが一気に来た感じですが、
『Fellows』や『ハルタ』ではちょこちょこ姿を見せていたので、
そちらを読んでいた方にはもうそんなに経ってた!? という感じかもしれませんね。

2位はアニメが終わって結構経ちましたが
勢いは一切落ちない宮原るり先生『恋愛ラボ』。
各キャラクターの恋愛模様がじりじり進展? していてときめき満載。
ZIN特典の小冊子も皆さんに大変好評をいただきました!

3位、雨隠ギド『甘々と稲妻』。おうちカレーの話がね……本当にいいんですよね。
我慢しているつむぎちゃんの表情に心をギュッとされた人は多いのではないでしょうか。
先月もそうでしたが、食モノはやはり強いです。


そして注目は6位の得能正太郎先生『NEWGAME!』
今年の2月に発売され、その時も人気の作品でしたが
「今日も一日がんばるぞい」のコマがWebで話題となり、そこから更に人気が爆発しました。
発売からしばらく経って人気が出る作品というのはありますが、
ここまで爆発力がある作品は正直初めてです。

新たな人気の出方をした作品として出版業界全体から注目が集まっている感じです。
これからまだまだ重版されるようですので、まだ手に入れられていない方はもう少しお待ちを!


オカヤド先生『モンスター娘のいる日常』&『12BEAST』、
鮭夫先生『ヒトミ先生の保健室』、増田英二先生『実は私は』、
と人外ヒロイン作品が揃って高順位に来ているのも注目。
人外ヒロインの時代、間違いなくキテル……。
一般書店さんでも人外コミックコーナーを展開してるところはたくさんあるので、
もっと人外の魅力が世に広まるといいですね!!!


話題の1作、コトヤマ先生『だがしかし』も21位にエントリー。
勢いが凄くて品切れしてしまったので(すいません……)
これが無ければもっと上位だったかもしれません。
読後に思わず駄菓子を買いに出かけてしまった人もいるのでは?
美少女なのに明らかに「ヘン」なほたるさんも魅力です!

というわけで、9月の販売ランキングでした!

[ 担当:長 ]
2014年 8月の商業作品販売ランキング
2014/09/06
【売上ランキング】

コミケがやコミティア、同人誌でも大きなイベントがあった8月。
皆さんは素敵な作品との出会いはありましたか?

商業誌の方も負けず劣らず注目タイトル・人気タイトル多数!
そんな中から、皆さんは何を読まれたでしょうか?

というわけで、8月のCOMIC ZIN 販売ランキング上位30タイトルの発表です!

1:『ワカコ酒』3巻 新久千映(徳間書店)
2:『ストレッチ』2巻 アキリ(小学館)
3:『めくりめくる』6巻 拓(ワニブックス)
4:『大室家』2巻 なもり(一迅社)
5:『はやて×ブレード2』1巻 林家志弦(集英社)

6:『ろんぐらいだぁす!』3巻 三宅大志/LONGRIDERS(一迅社)
7:『ゆるゆり』12巻 なもり(一迅社)
8:『巴マミの平凡な日常』2巻 あらたまい/MagicaQuartet(芳文社)
9:『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!』3巻
  桃井涼太/DMM.com(エンターブレイン)
10:『ドカコック』 渡辺保裕(一迅社)

11:『大家さんは思春期!』3巻 水瀬るるう(芳文社)
12:『艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編』5巻
   「艦これ」運営鎮守府(角川書店)
12:『銀の匙 Silver Spoon』12巻 荒川弘(小学館)
14:『ひとりぼっちの地球侵略』6巻 小川麻衣子(小学館)
15:『かんなぎ』9巻 武梨えり(一迅社)

16:『宝石の国』3巻 市川春子(講談社)
16:『ヤマノススメ』7巻 しろ(アース・スター エンターテイメント)
18:『働かないふたり』2巻 吉田覚(新潮社)
19:『ばくおん!!』5巻 おりもとみまな(秋田書店)
20:『俺の彼女が×××を期待していて正直困る』 秋★枝(少年画報社)

21:『名探偵マーニー』10巻 木々津克久(秋田書店)
22:『遙か凍土のカナン 石室の天使』3巻 芝村裕吏(星海社)
23:『三者三葉』11巻 荒井チェリー(芳文社)
24:『KEYMAN -THE HAND OF JUDGMENT-』7巻 わらいなく(徳間書店)
25:『うねちゃこ!ときめき家庭科部』 うさくん(集英社)

26:『宇宙戦艦ヤマト2199』5巻
  むらかわみちお/西崎義展/結城信輝/宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会(角川書店)
27:『すみっこの空さん』6巻 たなかのか(マッグガーデン)
28:『THE IDOLM@STER』3巻 まな/高橋龍也/BNGI/PROJECTiM@S(一迅社)
29:『NOT LIVES-ノットライヴス-』6巻 烏丸渡(アスキー・メディアワークス)
30:『放課後!ダンジョン高校』3巻 山西正則(徳間書店)
30:『15才』3巻 あさぎ龍(双葉社)

(敬称略。集計期間:8/1~8/31。雑誌・同人誌は除く)

1位はドラマ化も発表されて更なる盛り上がりを見せる『ワカコ酒』!
誰もが興味を持ちやすい「食」モノはやっぱり強いです。

2位の『ストレッチ』、読むとストレッチを実生活に取り入れたくなりますよね。
 しなやかな女性の身体描写も美しく、主役2人のドラマも気になります。

3位『めくりめくる』、1巻発売以来ZINでは強力にプッシュしてきましたが、
ついに完結となりました。
美しい倉敷の景色の中で伸びやかに描かれる青春模様に最後まで注目です!

10位にはあの傑作『ドカコック』がランクイン!
作中で「レックスマイトガイ」を名乗ったからにはきっとREXで新連載として……
一迅社さん、期待してます!

以上、8月のCOMICZIN 販売ランキングでした!

[ 担当:長 ]
2014年 7月の商業作品販売ランキング
2014/08/05
【売上ランキング】

「コミックの販売ランキングって超有名どころの作品ばっかりだなー」
そんな風に感じている方に、興味深い……
……と思って頂いているかもしれないCOMICZINの販売ランキング。
読んだことのない作品、気になる作品があれば
是非お店で手に取ってみてください!

というわけで、そんな7月の販売ランキング 上位30タイトルを発表します!

1:『ろんぐらいだぁす!』3巻 三宅大志/LONGRIDERS(一迅社)
2:『宇宙戦艦ヤマト2199』5巻
  むらかわみちお/西崎義展/結城信輝/宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会(角川書店)
3:『ウィッチクラフトワークス』7巻 水薙竜(講談社)
4:『白銀妃』1巻 睦月のぞみ(エンターブレイン)
5:『蒼き鋼のアルペジオ』9巻
  Ark Performance(少年画報社)

6:『デストロ246』4巻 高橋慶太郎(小学館)
7:『春風のスネグラチカ』 沙村広明(太田出版)
8:『お前ら全員めんどくさい!』1巻 TOBI(フレックスコミックス)
9:『実は私は』7巻 増田英二(秋田書店)
10:『蒼き鋼のアルペジオ OFFICIAL BOOK ~戦闘詳報2059~』
   Ark Performance(少年画報社)

11:『セントールの悩み』8巻 村山慶(徳間書店)
12:『まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」』11巻
   石田あきら/橙乃ままれ/水玉螢之丞/toi8(角川書店)
13:『ニンジャスレイヤー マグロ・アンド・ドラゴン』
  ブラッドレー・ボンド/フィリップ・N・モーゼズ/本兌有/杉ライカ(エンターブレイン)
14:『とある科学の超電磁砲』10巻
  冬川基/鎌池和馬/はいむらきよたか(アスキー・メディアワークス)
15:『第七女子会彷徨』7巻 つばな(徳間書店)
15:『メイドインアビス』2巻 つくしあきひと(竹書房)

17:『千と万』2巻 関谷あさみ(双葉社)
18:『艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編』4巻
   アンソロジー(アスキー・メディアワークス)
19:『放課後プレイManiax』 黒咲練導(アスキー・メディアワークス)
20:『艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編』6巻
   アンソロジー(エンターブレイン)

21:『○本の住人』6巻 kashmir(芳文社)
22:『『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド』2巻 三宅大志/Comic REX編集部(一迅社)
23:『ナナとカオルBlackLabel』5巻 甘詰留太(白泉社)
23:『まりんこゆみ』3巻 野上武志(講談社)
25:『i・ショウジョ』1巻 高山としのり(集英社)

26:『パーツのぱ』10巻 藤堂あきと(アスキー・メディアワークス)
27:『のんのんびより』7巻 あっと(メディアファクトリー)
28:『篠崎さん気をオタしかに!』3巻 氷川翔(フレックスコミックス)
29:『℃りけい。』7巻 わだぺん。/青木潤太朗(集英社)
29:『げんしけん 二代目の七』16巻 木尾士目(講談社)

(敬称略。集計期間:7/1~7/31。雑誌・同人誌は除く)

先月に引き続き絶好調の『ろんぐらいだぁす!』が
更に販売数を伸ばして1位を獲得!

そしてアニメは終わっても非常に根強いファンが多い『宇宙戦艦ヤマト2199』!

非常にクオリティの高いアニメで増えた読者を、
これまたクオリティの高い作品ががっちり掴んで離さない『ウィッチクラフトワークス』!
という形の上位3タイトルでした。

秋葉原店でショウウィンドウ展開をしている
『ハルタ』連載の睦月のぞみ先生『白銀妃』も絶好調、後伸びが非常に大きいです。
美人すぎるのに天然なリリーニャがおもしろ可愛すぎると大評判!

表紙を見た瞬間に多くの書店員が「これは売れる!」
と確信したであろうTOBI先生『お前ら全員めんどくさい!』も
大きく読者層が広がっている印象です。
めんどくさい女子が好きなアナタも、メガネっ娘好きなアナタもお勧めです。

そしてコミック以外からエントリーしている
『ニンジャスレイヤー マグロ・アンド・ドラゴン』。
既に物理書籍版の刊行が10冊を数えるシリーズーだが人気の衰えは一切感じない。
しかもアニメイシヨン化の話題により国内の推定読者は既に三億人だ。わかったか。


以上7月のCOMICZIN 販売ランキングでした!

[ 担当:長 ]
2014年 6月の商業作品販売ランキング
2014/07/07
【日記】

いつもよりちょっと発表が遅くなってしまってすいません!
6月のCOMICZIN 販売ランキング 上位30タイトルの発表です!

1:『げんしけん 二代目の七』16巻 木尾士目(講談社)
2:『つぐもも』13巻 浜田よしかづ(双葉社)
3:『干物妹!うまるちゃん』3巻 サンカクヘッド(集英社)
4:『ろんぐらいだぁす!』0巻 三宅大志/原案・企画協力:LONGRIDERS(一迅社)
5:『『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド』2巻 三宅大志/Comic REX編集(一迅社)

6:『Landreaall』24巻 おがきちか(一迅社)
7:『艦隊これくしょん-艦これ- 水雷戦隊クロニクル』1巻
  深山靖宙/ 「艦これ」運営鎮守府(角川書店)
8:『名探偵マーニー』9巻 木々津克久(秋田書店)
9:『ヤマノススメ』6巻 しろ(アース・スターエンターテイメント)
10:『蒼き鋼のアルペジオ』9巻 Ark Performance (少年画報社)

11:『らいか・デイズ』17巻 むんこ(芳文社)
12:『橙は、半透明に二度寝する』1巻 阿部洋一(講談社)
13:『エリア51』8巻 久正人(新潮社)
14:『紅殻のパンドラ』4巻 六道神士/士郎正宗 (角川書店)
15:『南鎌倉高校女子自転車部』5巻 松本規之(マッグガーデン)

16:『蒼き鋼のアルペジオ OFFICIAL BOOK~戦闘詳報2059~』
   Ark Performance (少年画報社)
17:『不死の猟犬』1巻 八十八良(エンターブレイン)
18:『からかい上手の高木さん』1巻 山本崇一朗(小学館)
19:『マージナル・オペレーション』2巻 キムラダイスケ/芝村裕吏(講談社)
20:『タケヲちゃん物怪録』6巻 とよ田みのる(小学館)

21:『がーでん姉妹』2巻 竹本泉(竹書房)
22:『木造迷宮』12巻 アサミマート(徳間書店)
23:『恋は光』1巻 秋★枝(集英社)
24:『鉄風』6巻 太田モアレ(講談社)
25:『バイオーグ・トリニティ』4巻 大暮維人/舞城王太郎 (集英社)
25:『のぞむのぞみ』2巻 長月みそか(少年画報社)

27:『旦那が何を言っているかわからない件』4巻 クール教信者(一迅社)
27:『ボクガール』2巻 杉戸アキラ(集英社)
29:『さんかれあ』10巻 はっとりみつる(講談社)
30:『スケッチブック』10巻 小箱とたん(マッグガーデン)

(敬称略。集計期間:6/1~6/30。雑誌・同人誌は除く)

1位はさすがの貫禄『げんしけん』!
斑目が何だか戻れないところまで来てしまった感じがありますが
この先一体どうなるんでしょうか……?

新刊の強力なタイトルが並ぶ中、4位と5位に
『ろんぐらいだぁす!』0巻&『『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド』2巻が登場!
0巻は5月の新刊ですし、ツーリングガイドの発売日は27日なんです。
つまりロングで超売れてる&集計日数が短い
+ツーリングガイドはコミックスより価格帯がだいぶ上なのに
こんなに上に来ている、という状況なのです!

そして30日発売で集計日がたった1日しかなかったのに
10位に来ている『蒼き鋼のアルペジオ』9巻!
アニメ前から売れてましたが、アニメ化を期に
一気に読者層が広がった感じをひしと受けています。

そしてソウマトウ先生『黒』&位置原光Z先生の『アナーキー・イン・ザJK』。
こちらも発売は5/19と、先月の新刊にも関わらず、ずっと売れ続けています。
こういう売れ方をしている作家さんは、次の巻・作品が非常に楽しみですね!

以上、6月新刊の販売ランキングでした!

[ 担当:長 ]
2014年 5月の商業作品販売ランキング
2014/06/02
【売上ランキング】

6月になったばかりなのにすでに真夏日を記録したりと、
非常に暑い日が続いています。
そんな時は外に出ないでお家で読書だ!

……毎月適当なことを言っているような気もしますが、それはさておき、
5月のCOMICZIN 販売ランキング上位30タイトルを発表です!


1:『ろんぐらいだぁす!』0巻 三宅大志/原案・企画協力:LONGRIDERS(一迅社)
2:『ゆゆ式』6巻 三上小又(芳文社)
3:『くまみこ』2巻 吉元ますめ(メディアファクトリー)
4:『BLACK LAGOON』10巻 広江礼威(小学館)
5:『ニンジャスレイヤー ~ラスト・ガール・スタンディング(イチ)~』
  余湖裕輝/田畑由秋/ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ(角川書店)

6:『娘の家出』1巻 志村貴子(集英社)
7:『あまんちゅ!』8巻 天野こずえ(マッグガーデン)
8:『くーねるまるた』4巻 高尾じんぐ(小学館)
9:『昔話のできるまで』 山田穣(集英社)
10:『コミティア30thクロニクル』1巻 コミティア実行委員会(双葉社)

11:『みつどもえ』14巻 桜井のりお(秋田書店)
12:『メバエ』1巻 アンソロジー(少年画報社)
13:『実は私は』6巻 増田英二(秋田書店)
14:『ちーちゃんはちょっと足りない』 阿部共実(秋田書店)
15:『あの娘にキスと白百合を』1巻 缶乃(メディアファクトリー)

16:『黒』1巻 ソウマトウ(集英社)
17:『小林さんちのメイドラゴン』1巻 クール教信者(双葉社)
18:『アナーキー・イン・ザJK』 位置原光Z(集英社)
19:『ブラックギャラクシー6』 阿部共実(秋田書店)
20:『透明人間の作り方』 増田英二(秋田書店)

21:『星界の紋章』2巻 米村孝一郎/森岡浩之(フレックスコミックス)
22:『ヤコとポコ』1巻 水沢悦子(秋田書店)
23:『満ちても欠けても』2巻 水谷フーカ(講談社)
24:『レッツ☆ラグーン』3巻 岡崎武士(講談社)
25:『魔法使いの嫁』1巻 ヤマザキコレ(マッグガーデン)

26:『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』2巻 大西巷一(双葉社)
27:『にゃん天堂』1巻 うさくん(アスキー・メディアワークス)
28:『艦これなのです! 艦隊これくしょん -艦これ-』
   七六/「艦これ」運営鎮守府(富士見書房)
29:『艦隊これくしょん -艦これ-アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編』5巻
  アンソロジー(エンターブレイン)
30:『Spotted Flower』1巻 木尾士目(白泉社)

(敬称略。集計期間:5/1~5/31。雑誌・同人誌は除く)


通年でも間違いなくTOP10に入ってくるであろう
『ろんぐらいだぁす!』の0巻がやはり強い!
同人誌「ロングライダース」の読者の方ももちろん、
コミックスからの読者の方も増えている感じです。
7月発売の3巻ではサイン会を開催させていただくことになったので
ファンの方は是非チェックを!

3位の『くまみこ』2巻。1巻も一緒に売れていて読者層の更なる広がりを感じます。
1巻が一般店含めて大いに盛り上がっていたので、お客さんは一般店に流れるかも?
という読みもあったのですが、1巻から勢いが落ちずに売れています。
しまむらマスターとして開眼したまちちゃんの今後に期待!

5位の『ニンジャスレイヤー ~ラスト・ガール・スタンディング(イチ)~』。
ニンジャアトモスフィアの高まりを如実に感じる勢いであり、
ニュービーの購入も実際増えている。
まだ読んでいないあなたは今すぐしよう。
すでに読んだ人はさり気なく友達にこの作品を勧めよう。
そういった行為があなた内なるソンケイを高めていくのだ――。

ウロンちゃん言うところの「ひねくれたオタク」のハートをばっちり射抜いた『昔話のできるまで』、
かわいい――けど不穏な空気の漂う世界に引き込まれる『黒』、
JKたちの軽妙かつ特異な会話に圧倒される『アナーキー・イン・ザJK』、
アオハルからのコミックスがどれ非常に好調です。
惜しくもランクインはなりませんでしたが『レストー夫人』も。
アオハルのコミックスはまとめて買っていくお客さんが多く、
「アオハル」レーベルには力があるな! と感じました。

レーベルの力と云えば、
多くの読者に衝撃を与えたであろう『ちーちゃんはちょっと足りない』、
ハートにグッと刺さる『ヤコとポコ』1巻など、
「もっと!」の作品もブランド力を感じます。

そして10位の『コミティア30thクロニクル』。
今をときめく作家さんたちがコミティアで発表した作品を収録。
ここからあの作品に繋がるんだ、というのもあれば、あの人がこんな作品を!
という作品まで貴重な原稿が多数。
漫画史を語る場合にも欠かせない資料となりそうです。

以上、担当の趣味を交えつつお伝えした5月新刊販の販売ランキングでした!

[ 担当:長 ]
2014年 4月の商業作品販売ランキング
2014/05/03
【売上ランキング】

ゴールデンウィーク真っ最中ですが、皆さん満喫してますか?
積み本がある貴方! それを崩す絶好の機会ですよ!

というわけで先月新刊に買い逃しはありませんか?
4月のCOMIC ZIN販売ランキングTOP30の発表です!


1 :『Spotted Flower』1巻 木尾士目(白泉社)
2 :『高杉さん家のおべんとう』8巻 柳原望(メディアファクトリー)
3 :『蟹に誘われて』 panpanya(白泉社)
4 :『女子かう生』1巻 若井ケン(双葉社)
5 :『がらくたストリート』3巻 山田穣(幻冬舎コミックス)
6 :『カガクチョップ』1巻 カヅホ(フレックスコミックス)
7 :『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!』2巻
  桃井涼太(エンターブレイン)
8 :『スピリットサークル』3巻 水上悟志(少年画報社)
9 :『百合星人ナオコサン』5巻 Kashmir(アスキー・メディアワークス)
10:『艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編』3巻
  アンソロジー(アスキー・メディアワークス)

11:『スイようび』1巻 汐村友(メディアファクトリー)
12:『艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編』4巻
  アンソロジー(角川書店)
13:『アルテ』1巻 大久保圭(徳間書店)
14:『僕らはみんな河合荘』5巻 宮原るり(少年画報社)
15:『名探偵マーニー』8巻 木々津克久(秋田書店)
16:『ご注文はうさぎですか?』3巻 Koi(芳文社)
17:『東京自転車少女。』6巻 わだぺん。(アース・スターエンターテイメント)
17:『ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり』4巻 竿尾悟/柳内たくみ(アルファポリス)
19:『ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳』
  ブラッドレー・ボンド/フィリップ・N・モーゼズ/本兌有/杉ライカ(エンターブレイン)
20:『14歳の恋』4巻 水谷フーカ(白泉社)

21:『球場ラヴァーズ~だって野球が好きじゃけん~』2巻 石田敦子(少年画報社)
22:『ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!』2巻
  弐尉マルコ/ガールズ&パンツァー製作委員会(メディアファクトリー)
23:『NOT LIVES-ノットライヴス-』5巻 烏丸渡(アスキー・メディアワークス)
24:『超可動ガール1/6』2巻 OYSTER(双葉社)
25:『ゴッドバード』7巻 長谷川裕一(ジャイブ)
26:『ハッピーネガティブマリッジ』5巻 甘詰留太(少年画報社)
27:『ガールズ&パンツァー』4巻
  才谷屋龍一/ガールズ&パンツァー製作委員会(メディアファクトリー)
28:『カンタンキス』1巻 六道神士(少年画報社)
29:『オトナのいろは』2巻 あさのゆきこ(芳文社)
30:『なぎとのどかの萌える不動産』2巻 板倉梓(講談社)

(敬称略。集計期間:4/1~4/30。雑誌・同人誌は除く)


大きな話題となった木尾士目先生の『Spotted Flower』。
「あれ? この二人……?」と思った方も多いでしょう。これはifなのか、それとも――
ともあれオタクと一般人の結婚生活に興味津々です。


panpanya先生『蟹に誘われて』は、『足摺り水族館』につづいて非常に好調。
どこか不安を掻き立てる、でもかわいいような、不思議な世界が魅力です。


4位の若井ケン先生『女子かう生』。
表紙を見ただけで気になっちゃう人続出な作品。
売り場で「おっ!?」と注意を惹かれた方も多いのでは?
かわいいのに変なコトばっかりやってる女子高生がとってもキュート。


5位の山田穣先生『がらくたストリート』。
ファンにとっては待望の第3巻。そして名残惜しすぎる完結巻。
この漫画を未読の人は損してる! と声を大にして言いたい大傑作。
5月19日には集英社から山田穣先生の新作
『昔話のできるまで』も出ますので是非チェックを!


人気作家さんや人気作品が多数ランクインしている中で、
新人作家・新規作品という意味で注目なのが
11位の汐村友先生『スイようび』1巻と、大久保圭先生『アルテ』1巻。

無口で日本に不慣れなちっちゃな褐色のお嫁さんのスイちゃんが
とてもキュートな『スイようび』。

貴族の娘でありながら自分の力で生きていこうと
とにかく強い意思を持った努力家のアルテ。

2作品とも個性的なヒロインが物語を引っ張ります。
新しい作家さんや作品との出会いを求める方は是非!


そして、ほぼコミックがランキングを占める中で、
一点だけ小説がランクインした『ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳』。
コミックに比べて値段が高いのにこれだけ売れている。
つまり値段に売れ数をかけて100倍で1位以上と言っても実際過言ではない!
わかるか? この算数が。エエッ!?

今月10日頃には田畑由秋=センセイ&余湖裕輝=センセイによる
コミカライズ版『ニンジャスレイヤー』第2巻の「ラスト・ガール・スタンディング1」も
登場するのでチェック重点な。

というわけで4月のZIN販売ランキングでした!

[ 担当:長 ]
2014年 3月の商業作品販売ランキング
2014/04/03
【売上ランキング】

年度末とか決算とかの関係でとにかく刊行点数が多かった3月。
毎日何かしらの注目作品が発売されている、という感がありました。
そんな2014年3月の販売ランキング上位30タイトルを発表!


1:『僕らはみんな河合荘』5巻 宮原るり(少年画報社)
2:『Aチャンネル』5巻 黒田bb(芳文社)
3:『モンスター娘のいる日常』5巻 オカヤド(徳間書店)
4:『ご注文はうさぎですか?』3巻 Koi(芳文社)
5:『あまりまわり』1巻 黒田bb(アスキー・メディアワークス)
6:『甘々と稲妻』2巻 雨隠ギド(講談社)
7:『キルミーベイベー』6巻 カヅホ(芳文社)
8:『ストレッチ』1巻 アキリ(小学館)
9:『艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で』1巻
   さいとー栄/田中謙介/C2機関(メディアファクトリー)
10:『幻想ギネコクラシー』1巻 沙村広明(白泉社)

11:『まおゆう魔王勇者「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」』10巻
  石田あきら/橙乃ままれ(角川書店)
12:『セントールの悩み』7巻 村山慶(徳間書店)
13:『ヒトミ先生の保健室』1巻 鮭夫(徳間書店)
14:『フラグタイム』1巻 さと(秋田書店)
15:『もやしもん』13巻 石川雅之(講談社)
16:『艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編』4巻
  アンソロジー(エンターブレイン)
17:『大家さんは思春期!』2巻 水瀬るるう(芳文社)
18:『ULTRAMAN』4巻 清水栄一/下口智裕(小学館クリエイティブ)
19:『桜Trick』4巻 タチ(芳文社)
20:『ねこむすめ道草日記』11巻 いけ(徳間書店)

21:『ひとりぼっちの地球侵略』5巻 小川麻衣子(小学館)
22:『KEYMAN -THE HAND OF JUDGMENT-』6巻 わらいなく(徳間書店)
23:『無邪気の楽園』5巻 雨蘭(白泉社)
24:『銀の匙 Silver Spoon』11巻 荒川弘(小学館)
25:『ソレミテ~それでも霊が見てみたい~』2巻 小野寺浩二/石黒正数(少年画報社)
26:『百姓貴族』3巻 荒川弘(新書館)
27:『艦これプレイ漫画 艦々日和』1巻 水本正(エンターブレイン)
27:『ホームメイドヒーローズ』1巻 鈴城芹(芳文社)
29:『お前は俺を殺す気か』2巻 シギサワカヤ(白泉社)
30:『銀のニーナ』4巻 イトカツ(双葉社)

(敬称略。集計期間:3/1~3/31。雑誌・同人誌は除く)

まだアニメスタート前だというのにものすごい勢いの、
宮原るり先生の『僕らはみんな河合荘』!
予想以上の売れ方ですが、アニメが始まると
これが更に加速することは間違いないので一体どうなっちゃうんだろう、と。
4月の動きも注目な作品です。

黒田bb先生の『Aチャンネル』&『あまりまわり』も
相乗効果を発揮して両作品ともに売れ続けてます。
まだどちらかしか読んでない、という方はぜひ両方読んでみてください!

そして売り場を人外一色に染め上げたリュウコミックスの新刊が多数ランクイン!
巻数を重ねた人気作品はここで更に勢いを増した感があって
既刊もよく動いています。
『ヒトミ先生の保健室』、一つ目のヒトミ先生のキャラクターが話題になっていますが
悩み多き生徒たちの青春を優しく受け止める先生が素敵で、
グッとくるエピソードいっぱい。未読の方はぜひ!

と、そんな感じの3月新刊のランキングでした!

4月はアニメ化スタートの作品が多数、それらの販売がどんな動きを見せるかに注目!

[ 担当:長 ]
2014年 2月の商業作品販売ランキング
2014/03/05
【売上ランキング】

2週連続で大雪が降ったり、雨だったりと
週末の天気に恵まれなかった感のある2月でしたが、
皆さんはどう過ごされたでしょうか。
やっぱりそういう日はお家に積んである未読の本を崩すのが一番ですよね!

というわけで、普段の月よりも日数が短いせいで
月末は一日当りの刊行点数が大変なことになっていた
2月のZINの販売ランキングは――。

1:『GA 芸術科アートデザインクラス』6巻 きゆづきさとこ(芳文社)
2:『Aチャンネル』5巻 黒田bb(芳文社)
3:『ゆるゆり』11巻 なもり(一迅社)
4:『危ノーマル系女子』2巻 真田ジューイチ(フレックスコミックス)
5:『つぐもも』12巻 浜田よしかづ(双葉社)
6:『実は私は』5巻 増田英二(秋田書店)
7:『事件記者トトコ!』2巻 丸山薫(エンターブレイン)
8:『謎の彼女X』11巻 植芝理一(講談社)
9:『ヒビキのマホウ』3巻 依澄れい/麻枝准(Key)(角川書店)
10:『中国嫁日記』3巻 井上純一(エンターブレイン)

11:『私設図書館シャッツキステへようこそ!』 有井エリス(エンターブレイン)
12:『ねこのこはな』1巻 藤沢カミヤ(講談社)
13:『軍靴のバルツァー』6巻 中島三千恒(新潮社)
14:『桜Trick』4巻 タチ(芳文社)
15:『百姓貴族』3巻 荒川弘(新書館)
16:『艦隊これくしょん-艦これ-コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編』3巻 アンソロジー(角川書店)
17:『孔明のヨメ。』3巻 杜康潤(芳文社)
18:『宇宙戦艦ヤマト2199』4巻 むらかわみちお/西崎義展/結城信輝(角川書店)
19:『新ゲノム』5巻 古賀亮一(コアマガジン)
20:『酩酊女子~日本酒酩酊ガールズ~』 酩酊女子制作委員会(ワニブックス)

21:『バガタウェイ』10巻 古日向いろは(マッグガーデン)
21:『ほめよめ』2巻 黒渕かしこ(芳文社)
23:『かくげいぶ!』2巻 IKa(エンターブレイン)
24:『ヴィンランド・サガ』14巻 幸村誠(講談社)
25:『ビリオネアガール』3巻 桂明日香/支倉凍砂(講談社)
26:『34歳無職さん』4巻 いけだたかし(メディアファクトリー)
27:『空の休息』 すか(角川書店)
28:『PEACE MAKER』12巻 皆川亮二(集英社)
29:『Wizard's Soul~恋の聖戦~』1巻 秋★枝(メディアファクトリー)
30:『ツマヌダ格闘街』15巻 上山道郎(少年画報社)

(敬称略。集計期間:2/1~2/28。雑誌・同人誌は除く)


以上のようになりました!
2ヶ月連続で1位となったさすがの強さの『GA』!
発売からまる一月経ちましたがまだまだ動き続けています。

そして26日~28日のたった3日間で2位となった
『Aチャンネル』の勢いも大変なものがあります。

電撃コミックスとか、REXコミックスとか、YKコミックスとか、
ジェッツコミックスとか、IKKIコミックスとか、
月末発売のタイトルには非常に強力な物がたくさんありますが、
初動に勢いがあっても集計期間の関係で
なかなか販売期間の長いものに及ばないことが多いんですよね。

例えば10日~翌月10日、みたいに集計期間を変えると、
同じ1ヶ月間のランキングでも全然違うものになってくると思います。

いつかそういうランキングも出せれば面白いかも、と思いつつ
今はシンプルに1ヶ月区切りのランキングということでご容赦を!

[ 担当:長 ]
2014年 1月の商業作品販売ランキング
2014/02/04
【売上ランキング】

皆さん、読んでますか?
というわけで、先日2013年のランキングを発表いたしましたが、
今度は2014年1月のCOMICZIN 販売ランキング上位30を発表いたします!

1年の始まりということで、各出版社の強力なタイトルが揃っていた1月、
その中でZINのお客様が支持してくださったタイトルは――?


1:きゆづきさとこ『GA 芸術科アートデザインクラス』6(芳文社)
2:森薫『乙嫁語り』6(エンターブレイン)
3:むらかわみちお『宇宙戦艦ヤマト2199』4(角川書店)
4:樫木祐人『ハクメイとミコチ』2(エンターブレイン)
5:酩酊女子制作委員会 『酩酊女子~日本酒酩酊ガールズ~』(ワニブックス)
6:アンソロジー『艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編』
 (エンターブレイン)
7:おがきちか『Landreaall』23(一迅社)
8:大西巷一『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』1(双葉社)
9:アンソロジー『艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編』2
 (アスキー・メディアワークス)
10:市川春子『宝石の国』2(講談社)

11:荒川弘『銀の匙 Silver Spoon』10(小学館)
12:木々津克久『名探偵マーニー』7(秋田書店)
13:クール教信者『小森さんは断れない!』2(芳文社)
14:六道神士/士郎正宗『紅殻のパンドラ』3(角川書店)
15:ハノカゲ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』3(芳文社)
16:野上武志/アナステーシア・モレノ『まりんこゆみ』2(講談社)
17:とよ田みのる『タケヲちゃん物怪録』5(小学館)
18:小川麻衣子『魚の見る夢』2(芳文社)
19:田中ユタカ『初愛』3(竹書房)
20:山西正則『放課後!ダンジョン高校』2(徳間書店)

21:山西正則『完全版 ライコネンの熱帯魚』上(徳間書店)
22:師走冬子『スーパーメイドちるみさん』12(芳文社)
23:クリスタルな洋介『M・ゲーム』1(少年画報社)
24:たなかのか『すみっこの空さん』5(マッグガーデン)
25:山西正則『完全版 ライコネンの熱帯魚』下(徳間書店)
26:辻灯子『ただいま独身中』3(芳文社)
27:森繁拓真『となりの関くん』5(メディアファクトリー)
28:余湖 裕輝・田畑由秋『ニンジャスレイヤー 1 ~マシン・オブ・ヴェンジェンス~』
  (角川書店)
29:はっとりみつる『さんかれあ』9(講談社)
30:井上淳哉『BTOOOM!』13(新潮社)

(敬称略)
※集計期間1/1~1/31 同人作品・雑誌は除外


いかがでしょうか?
皆さんの予想は当たりましたか?

集計期間の関係で、月初に出たタイトルの方が販売期間が長くて有利、
というのが月間ランキングの性質としてあります。
しかし、そんな中でたった5日の販売で1月のトップを獲得してしまった『GA』が
如何にものすごい勢いか、というのがお分かり頂けるかな、と。

それから、発売は先月の上旬だというのにランクインしている
コミカライズ版『ニンジャスレイヤー』は売れ行きが落ちずに売れ続けていて実際スゴイだし、
物理書籍版も一緒に売れていたりしてヘッズ層の広がりを感じることですね?


また可能であれば3月の頭に2月ランキングを発表できるようにしたいと思っています。
いや、発表できるようにします。なんとか。
2月も注目作品いっぱいですので、どんな作品がランクインしてくるか我々も楽しみです!

[ 担当:長 ]
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... ]